月別アーカイブ: 2013年10月

精米中のお米

2013102401精米中のお米です。循環式の精米機で、玄米の皮(糠)を少しずつ剥がしていきます。ゆっくりと精米するので、熱の発生も少なく、また、お米表面の旨味がある部分も残しやすいので、この精米機を使っています。さらに良いことに、栄養分が多く含まれる胚芽もある程度お米に残すことができます。

ハーベスターで脱穀

2013100801はざ掛け(天日干し)で、しっかり乾燥できたので、脱穀作業をしています。ハーベスターという機械に稲束を入れると脱穀された籾付きのお米が袋に貯められていきます。この袋は一つ30kg強になりますので、筋トレにバッチリです(^_^)。

稲刈り終了

2013100301稲刈り終わりました!はざ掛け(天日干し)して、お米の水分を減らしていきます。水分はお米用の水分計で測定し、所定値になれば脱穀です。